『町田リス園』お出かけ記

よじ登られまくり

放し飼いのタイワンリスとたわむれられる、町田リス園へお出かけしました。

大人の入園料は400円。けれど、エサをあげてなんぼな所なので、エサ代の100円をプラスして実質500円です。

町田リス園の公式サイトによると、リスが活発なのは開園直後とのことなので、早起きして朝一に入園。タイワンリスの放し飼い広場へ入ると、リスたちの熱烈な歓迎が待っていました。

そりゃもう次から次へとリスが集まってきて、気を抜くとガシガシと体に登られます。しかも爪が意外と鋭く、服を突き抜けて引っ掻かれるので、けっこう痛い!薄手の素材だと服が痛むので、おしゃれ着はNGかも。デートで行くなら女の子は要注意です。

「引っ掻かれたくないけど、行ってみたい!」という人は、昼過ぎだと寝ているリスも多くて、落ち着いて見れるらしいですよ。それではつまらない気がしますけど。

ヒマワリの種を食べるリス

エサのヒマワリの種をあげると、前歯を器用に使い二つに割って、中身を美味しそうに食べます。その姿はもう可愛くて可愛くて、顔が緩みっぱなし。

厚さでうだるリス

夏日だったせいか、うだってるリスもいました。「でろーん」てしてる姿もこれまた可愛い。

エサをあげながら広場を周っていると連れがいきなり声を上げたので、なにごとかと近寄るとそこには……。

リスの赤ちゃん

リスの赤ちゃんだ!対象物がないので分かりづらいけど、大きさは大人リスの三分の一くらい。岩陰に隠れていたので、見つけるのは難しいかも。シーズンによっては子供がいなかもしれないけど、スタッフに聞いてみる価値はありますよ。

ケヅメリクガメ

放し飼い広場にはケヅメリクガメもいます。その図体の割りに歩みが速い!「のっしのっし」というより「のしのしのし」と歩いてました。

町田リス園はとても小さな動物園なので、ゆーーーっくり遊んで周っても2時間くらいで一通り見終わります。早い人なら30分くらいで飽きちゃうかも。そのつもりで予定を組みましょう。

あと、蚊も沢山いるので、夏場は虫除けスプレーが必須かも。

というわけで町田リス園は、動物ズキ限定ですが、デートに良し、家族連れに良しの超おすすめのスポットでした。

町田リス園はココ!

前の記事:
ディセプティコン
次の記事:
一番美味しい

カテゴリー

サイト内検索

おすすめアイテム

ページの先頭へ戻る