CSSのススメ

スタイルシートでレイアウト

ブログサービスがこぞってデザインに CSS を採用していた為、CSS はブログのブームと共に一気に普及して、今ではすっかりウェブサイト制作のスタンダードになりました。

HTML にデザインを埋め込んでいる場合は、ウェブサイトのデザインを変更する際に、すべてのページの HTML を編集する必要があり、とても非効率でした。HTML から分離した CSS ファイルでデザインしていれば、その CSS ファイルを編集するだけで、ウェブサイト全体のデザインを一括して変更することが出来ます。

そんな利便性の高い CSS ですが、今まで HTML だけで作成していたのに、新たに CSS を覚えなければならないのが面倒で、導入を躊躇している人もいるでしょう。しかし、中学生程度の英単語知識があれば、CSS を覚えるのはそれほど難しくありません。

.example {
	color: #000000;
	background-color: #ffffff;
	font-size: 90%;
	text-align: center;
	margin: 10px;
}

上記は CSS の一例ですが、予備知識がない人でも、どのような表示結果になるか、なんとなく想像がつくと思います。「覚えたい!」という気持ちさえあれば、マスターするまでにそれほど時間は掛からないでしょう。

また、必然的に HTML の記述がシンプル且つ論理的になるので、ウェブサイトの更新や管理がとても楽になります。table タグの羅列から開放された HTML ファイルは見通しがよく、寧ろ HTML 初心者は CSS を利用した方がステップアップが早いかもしれません

というわけで、これから新たにウェブサイトを立ち上げるなら、断然 CSS レイアウトがおすすめです。

前の記事:
いえ、ただの趣味です
次の記事:
スタイルシートのコンポーネント化

カテゴリー

サイト内検索

おすすめアイテム

ページの先頭へ戻る