『鎌倉甘味処「山里」の抹茶クリームあんみつ』口コミ

一番美味しい

日本の風情を色濃く残した鎌倉には、やはり和食がよく似合う。そして、和のスイーツといえば、なんといってもあんみつでしょう。

というわけで、鎌倉へ行く度にあんみつを食べ歩いた結果、現時点の私見で一番美味しかったのは、甘味・食事処「山里」の(抹茶)クリームあんみつでした。

「山里」のクリームあんみつ

写真の通り、とてもシンプルなクリームあんみつです。求肥(ぎゅうひ)や赤えんどう豆も、ミカンやサクランボなどのフルーツも入っておらず、必要最小限の取り合わせで出来ています。

見た目は素朴だけど、これが、美味い。

真っ当な、当たり前のクリームあんみつ。

つまりは単純に、粒あんや蜜の味が良いんです。そして、具材の調和も取れています。これは簡単なようで、意外と難しい。

味は見たまま質実剛健で、目新しい点はないから、あんみつを頻繁に食べている人じゃないとピンと来ないかもしれません。けれど、あんみつが好きな人ならきっと琴線に触れるはず。

クリームあんみつは黒蜜とバニラアイス、抹茶クリームあんみつは宇治蜜と抹茶アイスの組み合わせです。どちらも甲乙付けがたいので、その日の気分で食べ分けてます。

いつでも熱いお茶が出てくるのも嬉しいポイント。夏季になると、別途頼まない限りお冷を出すお店もありますけど、熱いお茶の方が甘味を美味しく食べられますよね。

「山里」は、鎌倉の甘味処にしては風情が足りない店構えのせいか、あまりガイドブックに掲載されていません。けれども、小町通り沿いの有名店よりも美味しい!というのが私の感想です。

手だれの甘味ズキには是非一度食べて欲しい「山里」のクリームあんみつでした。

店名山里(やまさと)
情報確認日2013年12月
営業時間10:30頃~18:30頃(変更あり)
定休日年中無休
電話番号0467-24-9244
住所神奈川県鎌倉市小町2-10-18 二ノ鳥居ビル1F
アクセスJR鎌倉駅東口より徒歩3分
前の記事:
よじ登られまくり
次の記事:
大地に立つ!

カテゴリー

サイト内検索

おすすめアイテム

ページの先頭へ戻る