『湯島「みつばち」の杏あんみつとモノトーン』口コミ

元祖小倉アイス

上野を散策中、どうにも甘味が食べたくなりガイドブックでお店を探してみると、湯島の甘味処「みつばち」が載っていました。上野で甘味を食べるときは「みはし」と決めていたけれど、せっかくだから新しいお店を開拓しようと「みつばち」へ行くことに。

場所は湯島天神の程近く。不忍池にも近いので、上野観光のついでに寄るには持って来いの甘味処です。

なにを食べるかしばし悩んで杏あんみつを注文。「みつばち」は小倉アイス発祥の店だというので小倉アイスをプラスしました。連れはモノトーンという甘味らしからぬ名前の白玉アイスの餡子乗せを頼みました。

「みつばち」の杏あんみつとモノトーン

写真の奥がモノトーン。手前左が小倉アイス杏あんみつ。そしてその隣は、なんと黒蜜のポットです!あきるほど黒蜜がかけられます。

この黒蜜はかなり粘度が高くて、黒糖の塊をそのまま食べてるみたいな風味がします。

小倉アイスは、なんとも素朴な味でした。なので杏や黒蜜の味に負けてしまい、あんみつとの相性は今ひとつです。ここの小倉アイスを食べるならば、シンプルに小倉アイスモナカが良さそうです。

店内は狭くて込み合っていたので、小倉アイスモナカをテイクアウトして上野を散歩しながら食すのがおすすめです。

店名みつばち
情報確認日2011年3月
営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
電話番号03-3831-3083
住所東京都文京区湯島3-38-10

湯島『みつばち』はココ!

前の記事:
Windows7を快適に使うために
次の記事:
デスクトップをすっきりさせる

カテゴリー

サイト内検索

おすすめアイテム

ページの先頭へ戻る